通販で買ったら安かったアイピル!

避妊したけど、外れちゃったり破れたり…。もしかしたら、妊娠してしまうかも!?
そんな時に絶対必要なものがアフターピルです。それは、女性が主導となって自分自身を守る為に使われる避妊方法です。その中でも人気が高いのがアイピルなのです。

その避妊薬が急に必要となった時、病院だと保険が効かない!そして高い・・・。なんてことを経験した方もいると思います。仕事の関係で、ギリギリになって病院へ行くことになって焦ったなんて話も聞いたことがあります。そうならない為にも事前に持っておくことが出来れば嬉しいですよね。

それが、最近は個人輸入代行通販という形で通販サイトでの購入が出来るのです。さらに、ジェネリック医薬品であることから格安で購入することが出来てしまいます!また、病院とは違い購入する数も選べるので、余分に持っておくことも出来ます。ここでは実際に通販サイトでアイピルを購入した方の感想をいくつか紹介します。

効果が高いアイピルの安さはありがたい

お得に買えるイメージ
以前に病院で避妊薬を処方してもらった時は診察料なども含めて、1万円ほどかかってしまったので本当に驚きました。なんとか手持ちがあったので、払えましたが…ちょっと危なかったです。

それから「また病院にお世話になってしまうこともあるかな・・・」と思っていました。そんな時に、友人から通販だと安くアフターピルが手に入ると聞きました。いろいろ見ていて、こんなにも病院の薬と金額が違うのかとびっくりしました。
また、病院でもらった薬は副作用もあまり無かったので同じようなものが無いかと探していると、処方されたノルレボ錠のジェネリック医薬品だというアイピルがあったのです。

アイピルはアフターピルの中でも安く、副作用も重くないと口コミもありました。実際に私も服用したことがあるノルレボ錠とほぼ同じということを知って、安心して購入しました。その後一度、アイピルにお世話になりましたが、やっぱり副作用は無くしっかり避妊も出来ました。これからも「もしも」の時の為に持っておきます!

1度飲むだけで良いアイピル

1回の服用だけで簡単
私は少し前まで、ポスティノールというアフターピルを2回ほど服用したことがありました。それは副作用も無く避妊できいたので良かったのですが、1錠ずつを2回に分けて服用しなければいけなかったので、2回目を服用するまでは全く気が抜けませんでした。

時々2回目の服用を忘れてしまい、5~6時間ほど遅れて服用したこともありました。凄い不安でしたが、避妊できていたようでとてもホッとしたのを覚えています。
それから、1錠で済むものを探してみようと通販で見てみました。探しているうちにアイピルを見つけ、会社の同僚かだれかが話していたことを思い出し、すぐに購入を決めました。

頻繁には飲みませんが、これまでアイピルも2回服用したことがあります。1度服用した後の副作用も少しあるぐらいで避妊できるので2回目の購入にはセットでお得だった3箱を購入しました。病院では1万以上かかる1つの避妊薬が、通販では3錠で4千円もかからないので本当に嬉しい価格です。

安いのに安心感があるアイピルをお守りにしています

お守り代わり
姉に持っておいた方が良いと教えてもらって、アイピルを知りました。私自身、妊娠しないか不安になることもあったので、教えてもらえて助かりました。

姉からの受け売りですが、だいたいの病院で使われている避妊薬に近いアイピルだから安心だし、他のアフターピルと比べても安いから良いものに出会えたと思います。
私も一度飲んだことがありますが、生理痛ぐらいの腹痛はありました。でも副作用もそれぐらいで、酷い頭痛や吐き気などもありませんでした。これからもお守り代わりに持っていたいと思います。

通販で安い、でも頼りすぎも良くないアイピル

服用頻度を考える女性
これほど人気が高いアイピル。もちろん避妊効果が高いことと、ジェネリック医薬品なので安心感がある、そして個人輸入代行通販では格安で買えることが関係しているのでしょう。

ただし、どうしてもアフターピルは無理に生理を起こして、着床させないようにする働きを持っているため体には負担になります。副作用があまり無いからと言って、アフターピルに頼りすぎるのもホルモンバランスが乱れた状態が続くので、体調を崩したり肌の調子が悪くなったりすることがあります。少なからず負担がかかっているということです。

体に負担をあまりかけないようにするためにも、緊急で避妊が必要な時だけアイピルを服用してください。今は妊娠をしたくないと思っている場合は、低用量ピルを服用するなどしてしっかり計画的に避妊をするようにしましょう。